最適解で挑めば難易度自体はそんなに高くない印象のE-5ですが、サブ編成での出撃を強いられるため色々としんどく、また撃破までの必要回数がかなり多いため、長期戦を強いられます。特にこの海域は、ラストE-7に出撃できない艦娘になるため、慎重に選びましょう。

スポンサードリンク

【反撃!第二次SN作戦 攻略記事リンク】
E-1攻略 / E-2攻略 / E-3攻略 / E-4攻略 / E-5攻略 / E-6攻略 /
E-7ゲージ削り / E-7装甲削り / E-7ゲージ破壊 

(2015/08/15 とりあえず編成例追加)

マップ情報

作戦名:奮戦!西部方面派遣艦隊
作戦内容:第二次SN作戦の間隙を塗って西洋海域に再集結中の敵増援が確認された。西部方面派遣艦隊で、同方面を防衛せよ!

作戦海域:西方海域戦線 カレー洋

E-5マップ ルート例

航巡1+駆逐2or秋津洲+駆逐1
戦艦2以下

とりあえず黄色ルートに突入する条件が以上。
道中白いマスに入る方法は、現状不明

ルート固定せず赤いルートを通ってもいいですが、
上から行くと道中の安定感がだいぶ変わります。

 

・ボス手前で駆逐1入れることによって固定
ただし戦艦・空母5以上?だと逸れる模様

編成例(秋津島入り)

お札の関係で、エアプレイです。

秋津洲使用

秋津洲+駆逐で固定、後は可能な範囲の主力艦を投入。

・飛龍の烈風改1スロだと道中優勢・ボス確保がギリギリ。
素直に烈風系2積みで良いかと。周回なら彩雲は忘れずに。

・夜偵より観測機のほうが弾着率高いので、夜偵は秋津洲に乗せてみる。
可愛そうだから大艇ちゃんも乗せてあげます。

・効率化のために雷巡1投入。周回するのであれば、
レベル50の北上or大井を戦時改装するのが有力です。

・カットイン駆逐艦がいれば、安定のために差し替えてください。

支援艦隊いらないと思います。

編成例2(秋津洲なし)

お札の関係で、エアプレイです。

駆逐2+航巡1で上ルート固定できますが、
今回は艦隊で殴りに行く感じの編成例。

下ルートです。

殴りあい編成(下ルート

・雷巡がないと仮定してます。いれば航巡2隻を入れ替え。

・最上の探照灯は間違え。照明弾かなんでもよさそう。

割とケチった気がしますが、これも支援いらなさそうです。
人によっては道中がほしいかも?

編成例(非推奨)

これは最初期の情報ですのであくまでもこういう編成でクリアできたという参考程度に。
もしかしたら丙作戦とかこのくらいがちょうどいいかも。

状況に応じて 割と広く編成できるみたいです。

今回は、お札チキンして、特殊艦使わずに最低限の
駆逐2/重巡1航巡2/軽空1

上から4戦ルート

※この編成だとまだ火力不足感が否めません。
E-7まで制圧後再度見直す予定。

カットイン駆逐2隻ほしい。1だからこの形ですがラストダンス2時間位ハマりました。

・祥鳳は最終形態時の制空編成にしてましたが、4スロ目は他の何かで。
どうも12スロの艦載機がなくなる。

駆逐を軽巡に変更すると道中若干強くなり、潜水艦を含む5戦ルートに。
神通や阿武隈を投入するなら良い選択肢だと思いますが、
川内投入程度では駆逐のほうがメリットが多いかなと判断しました。

完全に決戦支援前提です。重巡勢で通常状態カットイン
持ちがいませんので、しっかり随伴を落として雪風+@の形で決めていきたい。

道中支援もあったほうが、毛根ははげない。ただ、ない方が資源効率はいいかも。

クリア褒章とドロップ

 クリア褒章

共通:駆逐艦「Libeccio

イタリア艦です。ぐうかわ

【甲】

洋上補給2 戦闘糧食2 改修資材7 勲章1

【乙】

洋上補給1 戦闘糧食2

【丙】

なし

難易度に対する勲章としてみたら、甲でクリアしても美味しいかなという印象。
ただし他のものは課金アイテムで大したことない模様。

お札がきついなら素直に丙で良いかと思います。

丙でクリアした場合、次海域は丙・乙どちらかでのクリアしかできなくなるため注意。

ドロップ

U-511 Roma

まとめ

書いてるように、微妙に火力が足りない用に感じますが、
現段階では最適解の一つっぽいです。

現編成だと試行回数が多く、支援も必要なのでキラ付等に時間を取られますが、
疲労で慢心しないようにいきましょう。

【反撃!第二次SN作戦 攻略記事リンク】
E-1攻略 / E-2攻略 / E-3攻略 / E-4攻略 / E-5攻略 / E-6攻略 /
E-7ゲージ削り / E-7装甲削り / E-7ゲージ破壊