08/01に実装された家具【謎の夏作戦地図】や戦果報酬等の情報により、イベントの予想がある程度可能になりました。今時点で分かる範囲でまとめておきたいと思います。

(2018/09/02 新艦情報更新)
(2018/09/05 イベント前ということで記事再掲)
(2018/09/07 日程延期について加筆)

初秋イベ【抜錨!連合艦隊、西へ!】関連リンク

作戦名【抜錨!連合艦隊、西へ!】が公表されました。”【後段作戦】では欧州方面、拡張作戦の最終段階では遥か北海まで展開予定!”ということで、後段は戦闘数の多い海域になりそうですね・・洋上補給処理するチャンスかも。

開催予定日

正式に09/07スタート予定となりました。熟練提督なら
通常海域全部開いてから、一息つくくらいの余裕はありそうです。

北海道地震の影響により、開始日が1日調整されています

展開予測

謎の夏作戦地図から

夏イベに向けて新家具【謎の夏作戦地図】が実装されました。
この地図の浮き輪地点が運営からの作戦海域ヒントだと予想されますが、
それぞれの地点が

  • バリ島(バリ島沖海戦)
  • ペナン島(ペナン沖海戦)
  • アッドゥ環礁(セイロン沖海戦)

を指していると考えられます。何れの地点も戦時中に戦いがあった箇所であり、
今夏イベでも史実を元にした戦闘をする可能性が高そうです。

運営ツイートから

また、運営ツイートでは

  • 夏の欧州展開
  • 少し大きめな中規模※予定

といったコメントがあります。

欧州展開についてはバリ島・ペナン島・アッドゥ環礁の3地点を制圧した後、
一気にスエズ運河を経由して突破・・・もしくは、第二期友軍艦隊の関連で、
欧州の拠点からスタートするかも?
バリ島・ペナン島・アッドゥ環礁それぞれに1海域を使うと、
後段作戦(欧州方面)に海域がつながらないので想定がおかしいかもしれないです。

少し大きめな中規模に関しては、運営のいう中規模が4-5海域。
【謎の夏作戦地図】浮き輪のピンの数が5つなので、
そこから考えても5海域の作戦と考えるのが無難そうですね。

史実艦の準備

現時点で予想できる範囲で。
まとめてはいますが、史実艦の扱いなどはまだまだ不透明です。

※wikipediaより以下の記事をメインに参考にしています。
バリ島沖海戦 ペナン沖海戦 セイロン沖海戦

バリ島(バリ島沖海戦)

日本はジャワ島(バリ島西側の島)攻略の足がかりとして、
飛行場建設にも適しているバリ島攻略を行いました。その際連合軍から日本軍が攻撃を
受けましたが、その戦闘ががバリ島沖海戦です。(1942年2月)

  • 大潮/朝潮/満潮/荒潮(攻略隊)
  • 長良/若葉/子日/初霜(支援隊)
  • 足柄/江風/山風(遅れて支援に入る)

特に攻略部隊であった、大潮/朝潮/満潮/荒潮(第八駆逐隊)の4隻は
育成を進めておきたい所。08/01実装の演習任務にも関連している点にも注目。
活躍する可能性がかなり高いです。
朝潮型集合!特訓始め!

長良や若葉等の支援隊も活躍していますし、足柄等も直接は戦闘に
参加していないですが、余裕があれば育成しておくといいかもしれません。
※優先順位としては後回し

いつものような潜水艦の哨戒を排除という展開かもしれないですが、
どちらかと言うと水上艦との水雷戦となりそう?

その他、バリ島の西側がジャワ島であり、
関連するスラバヤ沖海戦に掛かってくる可能性もあり。

ペナン島(ペナン沖海戦)

羽黒と神風がアンダマン諸島へ物資を輸送しようとしていましたが、
イギリス海軍に察知され戦闘となります。こちらの海戦がペナン沖海戦です。(1945年5月)

  • 羽黒/神風

物資輸送に参加したのは羽黒・神風のみですが足柄/高雄/妙高も
付近にいたようなので、関連するかも(航行不能等で参加せず)
また、リシュリューもイギリス海軍側として作戦参加しています。

ペナン沖海戦は、輸送任務から始まったイギリス海軍との”夜戦”です。
どのような形になるかはわからないですが、
夜戦・輸送作戦何れかの要素は含まれそうですね。

アッドゥ環礁(セイロン沖海戦)

インド洋セイロン島沖で日本海軍とイギリス海軍の間で行われた戦闘。
こちらがセイロン沖海戦です(1942年4月)

  • 赤城/蒼龍/飛龍/瑞鶴/翔鶴(空襲部隊・加賀は座礁で不参加)
  • 比叡/霧島/榛名/金剛/利根/筑摩(警戒部隊)
  • 阿武隈/萩風/舞風/谷風/浦風/浜風/磯風
    不知火/霞/陽炎/霰/秋雲(機動部隊警戒隊)

1942年6月のミッドウェー海戦前に起こった戦闘のため、日本の機動部隊が勢揃いですね。

コロンボ空襲・トロンコマリー空襲と湾岸施設や飛行場をメインに攻撃しています。
艦これ的には機動部隊率いる連合艦隊戦がメインとなりそう。
陸上型の深海棲艦を想定しておきたいですね。

規模の大きい戦いなので輸送作戦か何かを挟むWゲージになるかもしれません。

ベンガル沖での通商破壊作戦

並行して、インド洋(ゲームではカレー洋)ベンガル沖での通商破壊作戦が行われました。こちらも通商破壊を始めとして、インド本土への空襲を行っています。

  • 熊野/鈴谷/(白雲)(北方隊)
  • 鳥海/由良/龍驤/(夕霧)/(朝霧)(中央隊)
  • 三隈/最上/天霧(南方隊)
  • 綾波/(汐風)(補給部隊)
  • 川内/吹雪/白雪/初雪/磯波/浦波/敷波(警戒隊)

()は未実装艦

位置的にはアッドゥ環礁から少し離れていますが、こちらも関連してくるかも。
対応してくるならW戦力ゲージもありそうですね。

こういったルートになるのかも。

欧州展開

こちらは予想が難しいので、一通り欧州艦を挙げておきます。

  • 戦艦:Bismarck(独)/Roma(伊)/Italia(伊)/Warspite(英)/Richelieu(仏)
  • 空母:Aquila(伊)/Graf Zeppelin(独)/Ark Royal(英)
  • 重巡:Zara(伊)/Pola(伊)/Prinz Eugen(独)
  • 駆逐:Z1(独)/Z3(独)/Libeccio(伊)/Jervis(英)
  • 水母:Commandant Teste(仏)
  • 潜水:U-511(独)/Luigi Torelli(伊)

※独=ドイツ 伊=イタリア 仏=フランス 英=イギリス
※Iowa・Saratoga・Intrepid・Samuelはアメリカ艦
※Гангут・Ташкентはロシア艦で欧州艦ではないですが、
もしかしたら該当扱いになるかも。
※伊8,金剛,Верныйがそれぞれドイツ,イギリス,ロシアと関連あり。

2018年6月の戦果報酬が、16inch Mk.I三連装砲等、
ネルソン級用(英艦)と思われる装備でした。
その為ネルソン級(ネルソンorロドニー)が実装されることが予想されています。
関連している「ノルマンディ上陸作戦」や「ビスマルク追撃戦」が
モチーフになってくるかもしれません。
(まだ欧州方面としか言及はないので詳細不明/もちろんIFの可能性も)

 

2017夏イベ時にもルート固定に欧州艦が必要でした。
その時はE-4で3隻と、E-5で3隻と、6隻以上要求され、
E-4の装甲が高かった事もあり覚えてる方が多いのではないでしょうか。

【夏イベ】お札とルート固定艦/史実艦から必要艦娘を逆算【欧州救援作戦】

今イベントでも甲作戦であればこの位の数を想定したいですね。

提督側の準備

第二期移行の関係で通常海域がガラッと変わっています。
攻略もあり0からの準備難しいですが。。可能な範囲で。

史実艦の育成

【謎の夏作戦地図】がどの程度反映されるかわからないですが、
バリ島沖海戦/ペナン沖海戦/セイロン沖海戦それぞれの
史実艦はある程度育てておくと安心。
また、これらは前段作戦に該当すると考えられるため、
後段作戦に対応するためには欧州艦を育成しておきたい所。

お札は分けてきそうなので、幅広く戦力拡充したいです。

対地装備の準備

実際に必要になるかはわからないですが、三式弾徹甲弾はもちろん、
大発動艇や特二式内火艇あたりの準備も。

特二式内火艇は”上陸戦用新装備の調達”報酬
でも1つ入手可能です。また、改修しても腐りやすいのが欠点ですが”余裕があれば”

  • 大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)
  • 特二式内火艇

あたりは改修強化を検討しても良いでしょう。
※対地戦闘がないイベントでは無駄になりやすいので
「25mm単装機銃」「12.7mm単装機銃」やネジを集めておいて、
必要になったら改修するのが無難かも。

最近のアップデート関連

※夏イベに関連していないと思われる内容もまとめています
冬イベからの比較的大きなアップデートとして、

駆逐艦フィット関連の更新

対空噴進弾幕の実装

が挙げられます。

また、伊勢改二を始め、多くの改二・関連任務が実装されています。
(以下冬イベ以後のものを古いものから列挙/
夏イベに関係なさそうなのも多く混ざっています)

【2018/03/23新規任務群】浜風乙改/磯風乙改実装

【04/06 新規任務群】霰改二実装

【04/23】陽炎改二/浦風丁改実装

【05/15】不知火改二実装

【06/13 新規任務群】伊勢改二/黒潮改二実装

【07/12 新規任務群】白露改二/夕雲改二/天龍改二実装

【08/01 新規任務群】

伊勢改二が能力的に影響大きそうなのと、駆逐艦関連の改二が多いです。
確認していない艦があれば、能力を調べておくと良さげ。

資源の準備

今回は第二期実装の兼ね合いもあり、いつもと同じペースだと資源備蓄は難しいかも。

練度が整っている+後発される方は無理に資源を貯めなくていいと思いますが、
プレイ方針によるので難しいですね。貯めるつもりなら以下の記事を参考にしてください。

イベントの前準備と開始してからの流れの1例

今回初めてイベントに挑戦する!というような方は、
資源は貯めずにいろんな艦の育成を優先。(バケツは要備蓄)
貯めておくよりも、貯め方を確認しておきたいです。
イベント中の資源備蓄-遠征と出撃
※出撃関連二期に対応していません

その他

●ビックセブンな戦艦級・・・ネルソン級(ネルソンorロドニー)
こちらは先月のランカー報酬とも合致しているのでどちらかで確定ですかね。

●(少し小さいけれど)航空母艦・・・妖精さんの絵、運営ツイッターのアイコンから
神鷹が予想されています。

●北欧生まれの5,500tクラス新艦娘・・・スウェーデンのゴトランドが予想されています。
ランカー装備の説明文・運営ツイッターの画像(羊)等から
また、ゴトランドがビスマルクとニアミスしたことがあり、その点からライン演習作戦・
ビスマルク追撃戦等の可能性が上がっています(明言されてないのであくまで可能性)

運営ツイートの遥か北海迄~という表現が上記のイメージと違いそう。
タイトルにに作戦名がないし、if作戦要素が強いのかも。

まとめ

現時点ではこんな感じ。9/7スタートになったことで、
第二期対応と合わせても若干余裕ができましたね。

第二期で通常海域の方もリセットされているので、
こちらも進めていきたいところです。

【各海域紹介リンク(二期)】
鎮守府海域(1-1~1-6) 南西諸島海域(2-1~2-5)
北方海域(3-1~3-5)  南西海域(7-1・7-2)
西方海域(4-1~4-5)  南方海域(5-1~5-5)
中部海域(6-1~6-5)

初秋イベ【抜錨!連合艦隊、西へ!】関連リンク