2018/08/01に実装された任務の1つ。「摩耶改二」「鳥海改二」を含む編成で、1-4,2-3,3-3,4-5に出撃します。

(2019/03/13 二期内容に対応)

任務情報

  • 摩耶改二・鳥海改二を含む編成で
  • 1-4,2-3,3-3,4-5それぞれS勝利

報酬は

  • 燃料弾薬ボーキ400,「摩耶の盾」掛け軸, 選択報酬に
  • 12.7cm連装高角砲(後期型)2,バケツ8,勲章1

前提任務に

  • 「第四戦隊」出撃せよ!
  • 「演習」で練度向上!(関連

あり?(いずれも要確認)

12.7cm連装高角砲(後期型)(浦風砲)は現時点では特に使い道がありません。
基本勲章でいいのかなと。

掛け軸はBGM「反撃開始!友軍艦隊」付家具ですね。


編成例

1-4

重巡2駆逐4の編成でボスルートに固定可能。
ルート固定出来なくなりますが、軽空母を1隻混ぜても良いでしょう
(その場合制空値を60以上に調整)

2-3

水母1駆逐2の編成で一部ルート固定が
可能なためそちらのルートを通っています。(ボスルートへの固定不可)

制空値を162以上で調整すること(画像で166)

3-3

2-3の水母枠を正規空母に変更。
正規空母1軽空母1重巡2駆逐2の編成で、道中2戦固定が可能になります。

●制空値はGマスに合わせ、160程度に調整(画像で190)

●道中渦潮対策に電探装備

ウィークリーの【敵北方艦隊主力を撃滅せよ!
クォータリーの【北方海域警備を実施せよ!(3-3部分)】
を同時進行可能です。

4-5

摩耶改二、鳥海改二を含めた編成であれば
【高速+統一以上】の条件で【DHT】に固定可能です。

●ボスマス航空優勢の207に合わせ艦戦3スロで調整。(画像で235程)

●道中対策に雷巡を一隻混ぜていますが、高速化した
戦艦のほうがボス戦では安定します。お好みで変更してください

●高速+統一のため、装備枠が足りず弾着観測射撃の取捨選択が必要になります。
重巡は三式弾装備を優先。旗艦に置く戦艦は道中を優先する場合観測機にしてください。

●別任務の都合伊勢改二を使っていますが、
高速戦艦またはNelsonの方が攻略しやすいでしょう。
伊勢の場合高速+化に新型高温高圧缶が”2つ”必要です。
Nelsonを使う場合は道中を複縦陣で突破すると良いでしょう。
ネルソンタッチ“Nelson Touch”の概要 発動条件や挙動等

編成条件を合わせることにより

と同時進行が可能です。(画像例で並行可能)

画像のような高速統一編成が難しい場合、
【戦艦2空母2重巡2】【戦艦2空母1雷巡1重巡2】のような編成で、
【DHKT】ルートを経由することで攻略可能になります。必要であれば
比較的近い編成例として、以下任務の4-5を参照してみてください。
精鋭無比「第一戦隊」まかり通る!

まとめ

BGMの「反撃開始!友軍艦隊」目当てに掛け軸を使ってみましたが、
友軍艦隊の音楽がとても懐かしい感じ。