2021/12/10に実装された期間限定任務の一つ。指定された海防艦を用い、鎮守府海域・南西諸島海域に出撃します。

任務情報

  • 「択捉」「松輪」「佐渡」「福江」「第四号海防艦」「第三〇号海防艦」
    から4隻以上を含む編成で
  • 1-5,1-6,7-1 それぞれS勝利×2回(1-6は港到達)

報酬は

  • 燃料1224,選択報酬に
  • 二式爆雷×2 or 7.7mm機銃×3
  • 高速修復材×5 or 改修資材×3

前提に

あり。後続に

あり。

数が足りていない方は、二式爆雷を推奨。
そのうち改修素材になるかも。

必要なものを選択してください。

※現在、任務海防艦のうち松輪のみが通常海域でドロップします。
・任務海防艦を3隻所持している
・3隻の中に松輪がいない
の条件が重なっている場合、松輪を2-3で掘れば任務のクリアが可能です。
【期間限定】Johnston 天津風 松輪他 ドロップ周回編成例(2021/03/01・同03/30実装分)


編成例

1-5

択捉/松輪/佐渡/福江【ADEJ】(A:対潜 D:対潜 E:対潜 J:ボス)

●可能な範囲で対潜先制爆雷攻撃を採用していきましょう。
・海防艦の対潜先制爆雷攻撃条件は、対潜60↑且つソナー装備

1-6

択捉/松輪/佐渡/福江/軽巡1駆逐1【AEGFB】(E:対潜 F:航空戦 B:水雷)

●航空戦(F)マス対策に、水戦を採用しています。(拮抗37必要)
無ければ無しでOK。
・航空戦での強制敗北対策に瑞雲を採用しています。
突破率を考えるならAtlantaも検討すること。

●対潜(E)マス/航空戦(F)マス対策に、可能な範囲で対潜先制爆雷攻撃対空カットインを採用。
好みに応じて高角砲(改修してなければ機銃)を装備してください。

●大破進軍用に、旗艦ダメコンを装備しています。
※最後のマス(B,Dマス)で随伴艦が大破した場合、
進軍しても港マスにつくため轟沈することはありません。
記事編成の場合Bマスで戦闘になりますが、その後は進軍しましょう。

7-1

択捉/松輪/佐渡/福江/駆逐1【DEGHK】(D:対潜 G:通常 H:対潜 K:ボス)

対潜先制爆雷攻撃を採用してください。

7-1については水雷マスでの大破がネックになります。
事前のキラ付けが有効な他、潜水マスでの被弾は
強力な装備を積んだ対潜先制爆雷攻撃5隻なら多くありません。
許容できる場合は海防艦にダメコン採用も検討しましょう。
※轟沈リスクは十分あります。
キラ付けは例としてあげましたが、入渠の短さを生かして回数こなしたほうが良いかと。

ダメコンを採用しない場合、未改造海防艦の方が1撃大破率が少ないです。
※HP9(択捉型の未改装),HP15(第四号改・第三〇号改)は、
火力キャップを超えた攻撃を受けた際に1撃大破しません。
対潜火力や練度・ダメコンの兼ね合いもありますが、
スロットを加味しても、上記海防艦を優先しても良いかも。

まとめ

海防艦は入渠が早いです。大破が多いかもしれないですが、
艦を入れ替えたり、時間かけて進めていけばOKですね。

1-6もそうですが、大破するからと諦めずに試行回数で乗り越えてきいましょう。

【2021/12/10 新規任務群】Xmas限定任務実装中