41cm連装砲、試製41cm三連装砲の改修更新等に必要となる新型砲熕兵装資材。これを入手するための任務となります。

(2017/12/28 修正)

任務情報

クリア条件は

  1. 任務チェック状態で副砲を10個廃棄し
  2. 鋼材6000を所持した状態で達成ボタンを押す

という手順。

報酬は弾薬400,家具箱(中)2,新型砲熕兵装資材 になります。

前提任務に

が必要(ほかあり?) 後続に

あり。

副砲を10個用意しよう

任務条件の副砲ですが、黄色い砲全般と、一部の緑の砲になります。
今回の任務条件を満たしつつ、集めやすい兵装は

  • 15.2cm単装砲(金剛型・扶桑型の初期装備・開発)
  • 12.7cm連装高角砲(千代田・千歳の初期装備)
  • 8cm高角砲 (開発・阿賀野型の初期)
  • 15.5cm三連装砲(副砲) (開発)

あたり。
※15.5cm三連装砲(副砲)は改修素材にもなるため注意

副砲系の開発であれば砲戦系(戦艦等)を旗艦にして、

  • 10/20/20/10(15.2cm単装砲・12.7cm連装高角砲)
    ※8cm狙う場合は水雷系秘書ですが、
    総合的な副砲出現率は砲戦系が優秀
    10/20/30/10(上記に加え10cm連装高角砲狙い)
  • 10/251/250/10(46cm砲を含む主砲レシピと兼用)

等でそれなりの確率で開発することが可能です。

なお、資源の再利用任務も並行できるので兼ねると良いでしょう。

鋼材を集めるのは、3-2を2戦目まで回るとか、4-2を周回するとか、
東京急行系遠征を頑張るとか。
大型建造とか無駄使いしなければ、すぐにたまるでしょう。

開発についてはこのあたりも参照。
装備開発の基礎知識 開発理論値や秘書艦テーブル等

まとめ

新型砲熕兵装資材は冒頭に書いたような用途のほか、「武蔵改二」や「金剛改二丙」
の改二改装でも必要になってきます。以下記事でまとめているので、よければ参考にしてください。
新型砲熕兵装資材の入手と使い道