2017/06/23に実装された由良改二の記念任務です。条件次第で難関海域となる5-1が含まれていますが、今回は指定艦の数も少ないので安心。

任務情報

  • 旗艦由良改二/村雨 夕立 春雨 五月雨 秋月から2隻/自由枠3隻
  • 2-3と5-1 それぞれS勝利

燃料弾薬ボーキ400,熟練搭乗員、”大発動艇”と”補強増設”から選択報酬

補強増設はお金で解決できますが、微課金勢としては貴重な補強枠です。
慎重に選びましょう。

前提任務等は確認次第予定

編成例

2-3

ボス率アップに水母採用と、残りは開幕で殴る感じの編成。
敵最大制空値111ですが、艦戦2つ載せていますが一つでOKですね。
(瑞雲系の制空値が結構大きいため/画像で210程度)

羅針盤にちょっと引っかかって3回目でクリア。

5-1

ルート固定に重巡または航巡が2隻必須。
駆逐2重巡系2の条件を満たした場合3戦または4戦ルートのランダムとなります。
残り1枠が自由枠ですが、重巡枠に弾着してほしかったのと、T不利回避目的で空母を採用。

道中優勢が156あればいいので、それに合わせて艦戦2スロ。180くらいです。
優先度はそんなに高くないので、ボス確保に合わせ艦戦1スロでもいいでしょう。

由良にボスマス潜水艦対策のソナー爆雷を載せていますが、
駆逐が対潜先制爆雷を可能ならそちらで使ったほうが火力的には美味しいです。

※雷装の改修が終わってなくて、あまり期待できなかったのと、
旗艦で被弾しにくいので役割任せたかったのでこんな感じに。

運良く3戦ルート引いて一発で終了。
練度/火力不足が不安であれば、素直に支援艦隊を出した方がいいと思います。

まとめ

5-1の悪夢は再び起こりませんでした・・・
手持ちの装備とかで戦艦使ったり、対潜艦を入れ替えたり、いつもより自由度がある感じですね。

管理人は大発動艇選択。特大発動艇が欲しいのです。(後装備入れ替えが面倒)