戦艦や空母等、戦闘が華な艦艇は多くいる一方、色んな用途で使われる裏方気味の艦もそれなりに存在します。工作艦や補給艦を始めとした、知らない場合に「この艦どうやって活用するの?」と思うような艦をピックアップしてみたいと思います。

工作艦「明石」

ゲームを通じて一番お世話になると思われる艦が明石。

  • 「泊地修理」・・・明石旗艦で艦隊におくことで、時間経過により小破までの艦を回復
  • 「改修工廠」・・・装備の強化をし、命中率や火力等の底上げ。新装備の開発

泊地修理はバケツの節約になり、改修工廠は高難易度海域攻略の準備となってくるため
どちらの能力も、艦これをすすめて行く上で無視できません。

参考:改修工廠
【改修工廠】必要ネジ数別 おすすめ改修装備まとめ
各装備の改修効果を知ろう 火力・対空・防空等

その他、2015の冬イベでは明石がルート固定要員になったことも。

まだ所持していない場合、1-52-5で入手可能。
2隻目以降は3-5(北方棲姫マス・ボスマス)、6-2(下ルート2戦目)等で入手可能。

特に急いでいないのであれば、1-5で狙いつつ、
イベント中に狙いやすい海域があればそちらで入手を狙うのがいいでしょう。

※1-5での明石ドロップ・3-5ボスマスでのドロップに関しては期間限定扱いですが
1年以上続いています。現時点で明石未入手の場合1-5をメインに探すと良いでしょう。

補給艦「速吸」

「洋上補給」を載せることにより、ボス戦前に燃料/弾薬の補給が行なえます。
戦闘数が多いマップで重宝し、速吸がいないと攻略困難な海域も過去にあり、
最低でも補強増設の行える30程度まではレベルを上げておきたい。

その他特徴として、艦攻をもたせることで、攻撃方法が
砲撃ではなく空母と同様の艦載機攻撃になります。

火力計算の都合、可能であれば艦攻を載せて行動すると良いでしょう。

現状では通常海域「6-4」と、イベント海域での入手のみ。
通常海域でのドロップはかなり厳しいのでイベント時に積極的に狙いたいです。

速吸と洋上補給を使おう
連合艦隊の仕様や特徴・運用注意点等 基本事項まとめ

強襲揚陸艦「あきつ丸」

改装後は烈風を初めとした艦戦各種を載せることが出来、空母を組み込めない海域でも
制空権に大きく寄与することが可能。その他、

  • 初期装備に大発動艇を持ってくる
  • 陸上系の敵を相手にする際等、ルート固定要員になった実績多数
  • (カ号観測機・三式指揮連絡機(対潜)が装備可能)

というような特徴があり、積極的に確保しておきたい艦艇の一隻です。


入手方法は大型建造。また、イベント海域で入手できるチャンスも有り、
基本的にはイベント海域で狙っていきたいです。

練習巡洋艦「香取」「鹿島」

練習巡洋艦は旗艦または随伴させることによって演習での
経験値効率をあげるのが大きな仕事。

また、遠征「遠洋練習航海」での必要艦種に指定されています。
(経験値は900EXP~で、時間に対する割に合わないです)

演習のおさらい 経験値効率や新マッチングシステムに関して等

艦としては「軽巡洋艦」の数に縛りがあるときに練習巡洋艦を使ったり、
4スロを活かした先制対潜爆雷攻撃や偵察機装備など、それなりに役割はあります。
が、そのために育成する必要があるかというと微妙。

香取の場合6-3,通常の建造、大型建造等で入手可能。
鹿島の場合6-5にてドロップ可能です。(他イベント海域)

飛行艇母艦「秋津洲」

水母枠ですが、厳密には「飛行艇母艦」に分類される模様。

通常の海域では「6-3」で出番があるのと、「6-4」でルート固定要員になります。
基本的には他の水母に劣っていますが、搭載数1のメリットを活かし、
水戦を用いてボーキを減らさずに制空値を稼ぐという方法が可能。

参考
水上戦闘機(水戦)を活用しよう(Ro.44水上戦闘機/二式水戦改)

ただ、所持装備の「二式大艇」に関しては基地航空隊で重要なポジションを占める上、
秋津洲しか装備できないものなため、今後秋津洲を使ったルート固定もあるのかも。
(昔もありました)

参考:基地航空隊
基地航空隊を活用しよう 運用方法・艦載機毎の制空値・彩雲の防空効果等

入手方法は、6-4とイベント海域。6-4はおすすめできないので、
イベント海域で狙いやすいタイミングを狙うことになります。

潜水母艦「大鯨」

最後に潜水母艦の大鯨ちゃん。戦闘向けの能力は所持してないですが、
以下任務、遠征で必要になります。

  • 任務「潜水艦隊「第六艦隊」を編成せよ」
  • 遠征「遠洋潜水艦作戦」
  • 任務「遠洋潜水艦作戦を実施せよ!」※
  • 任務「遠洋潜水艦作戦の成果を拡大せよ!」※

※達成すると潜水艦53cm艦首魚雷(8門)ゲット、貴重

改装で「軽空母」龍鳳 に艦種と艦名が変わり、
上記の遠征をこなせなくなるので注意が必要です。
また、改装には設計図が必要なため改装は後回しにすると良いでしょう。

ドロップ海域は2-42-5,3-4,4-45-2、イベント海域等。
普段であればEO海域の2-5やウィークリーの4-4,
5-2等でついでの入手を狙うのが効率的。

イベント海域でのゲットのチャンスもあるので、そちらを狙ってもOKです

バカンスとか秋刀魚とか、お着替えの多い子ですね。

まとめ

以上になります。

今後も「護衛空母」という艦種を導入すると言ってますし、
特殊艦の枠はまだまだ広がっていくものと思われます。

これらの艦艇がイベント攻略の鍵になったり、ゲームを快適に進める条件になったりするので
まだ入手していない方はイベント等で積極的に探してみると良いでしょう。

【艦娘一覧】
駆逐 軽巡/雷巡 重巡・航巡 戦艦 軽空母 正規空母
潜水艦 海防艦 特殊艦艇 牧場候補