map3-3e

3-3の周回は家具箱を狙う。長門を狙うと言った程度で基本的に
あまり美味しいとはいえなかったのですが、敵北方艦隊主力を撃滅せよ!
のおかげで回る理由が出来ました。

資源的に美味しいとはいえないですが、5回回れば開発資材3つなので、
労力がかからなければ継続していきたいところ。

具体的な周回PTを組んでみたので簡単に解説します。

攻略に関しては、下記を参考にどうぞ。
3-3 アルフォンシーノ方面 攻略とドロップ

スポンサードリンク

おすすめの艦隊編成と周回に必要な装備

個人的な最終結論として、
正規空母・重巡2・雷巡2・正規空母という編成が効率よく周回できると判断。

3-3周回編成例
(ボスクリア時)

夜戦込みで考えれば戦艦が必要ないため、これ以上重くする必要がなかったのと、
逆に軽巡、駆逐を採用すると被ダメ、大破率が上がってきます。(あと電探を載せにくい)
変更するのであれば、重巡を空母か雷巡に変える余地があるかなというところ。

装備に関しては、

正規空母・・・大きいスロットに烈風を3つ、一つ艦攻か艦爆を。
重巡・・・電探を忘れずに。主砲・副砲・副砲と火力を底上げすればOK。
対空に不安がある、制空権をとらないのであれば三式弾推奨
雷巡・・・10cm(か15,5cm副砲)二つと甲標的

上記で安定して回せます。

うまくやれば、正規空母の烈風1スロを彩雲に変えても大丈夫ですが、
あまり考えないように回せるという意味で、烈風3積みが楽かなと。

計算して確認したい方は下を参考に
制空権確保

 

燃費を考える場合正規空母を軽空母に変える余地は十分にありますが、
その場合は制空権に要注意。

片方を軽空母であれば大抵は烈風を大きいスロに6つでなんとか確保できますが、
両方軽空母にしてしまうと、烈風6では足らないことが。また大破し易いのも注意。

このマップは渦潮が多いので電探を3つ配備したいのですが、
空母2枠必要なこと、雷巡を2隻以上(理想は3)入れたいことより
結局は上記編成で落ち着きました。

渦潮での燃費とボーキの消費に関して。

燃料弾薬は、ボス到達時のイメージは上記画像程度(200・250とか)
渦潮を通るためにどんな艦隊でも割と消費しますが、割りきりましょう。

ボーキは空母2隻、制空権を確保することによって、40-100程度に抑えることが可能です。

 

渦潮に関してですが、電探は各艦1つずつ有効/最大3つ(3隻分)
まで効果を発揮します。(別途記事を上げる予定)

下記消費を書いた画像を参考にしてもらえたらわかりますが、
一つか二つのせたら割と効果を発揮するので、
(装備変えたりする労力を考えると)多くても二つでいいかな-と。

2014y02m05d_164719649

 

任務クリアのための3-4周回に関して

おすすめしません。諦めましょう。

・・・強いて言えば、潜水艦で周回はありですが、到達率もあまり高くないために
3-3を周回したほうがやはり手っ取り早いです。お好みで。