今まで空母以外の艦で制空権に絡むためには瑞雲をはじめとする水上爆撃機(カテゴリ上は多用途水上機)が必要でしたが、新たに水上戦闘機というカテゴリが新設されました。各装備種類によって少しわかりにくい面があるため、簡単に解説しておきます。

(05/15 仕様変更のため修正・追記)
(05/16 修正)

※アップデートした内容を新設したので以下に飛んでください。
水上戦闘機の入手と活用(二式水戦改~強風改の準備等)

水上戦闘機の性能・性質は?

二式水戦改

二式水戦改

 

Ro.44水上戦闘機

Ro.44

※今ある水戦のスペックはこんな感じ。二式水戦改のが制空1高い

 

基本的には制空値を稼ぐためのもので、そのための計算式は
艦戦等と同じ下記の計算式になります。

スロット毎の艦戦対空値×√艦載機数
(小数点切り捨て)

この上に、熟練度マックスであれば制空325がボーナスとして寄与。

新規実装された二式水戦改(対空3)/航巡利根改二の9スロで計算すると、

3×√9(=3)=9
9+25(熟練度最大)=34

といったように、利根型で~34程度の制空を稼ぐことが可能。

 

一方、瑞雲12型(水上爆撃機)は対空3で同じですが熟練度によるボーナスが
制空値+9なため、利根型の9スロットであれば制空値18を稼ぐことができます

現仕様では瑞雲系より水上戦闘機のほうが制空権に寄与します。
また、水上戦闘機の特性として、航空戦以外で落とされることはありません
瑞雲系は海域によっては簡単に全滅するかもしれないですが、
水上戦闘機は落とされる数が航空戦に限られるため、
ある程度安定した制空を稼ぐことが可能となります。

 

一方で、水上戦闘機では弾着観測射撃をすることが出来ません
そのため、現在主に「大和型改」「長門型改」「ヴィットリオ級」「航巡」「航戦」等が
水上戦闘機を乗せることが可能ですが、零式水上観測機を入れ替えるのではなく、
多くの場合徹甲弾や電探の枠を水上戦闘機に変更することを検討する形になりそう。

実際の用途

秋津洲の1スロに水上戦闘機を乗せると制空権喪失しても迎撃されないため、
二式水戦改であれば安定して制空28を稼ぐことが可能。プチあきつ丸

・大和型などに配備することによって、演習で安定した制空値が。
敵に戦艦のみといった場合、空母無しで制空を取ることが可能になります。
※相手が載せてこっちは載せてない場合は一方的に弾着される

・2-5反攻作戦でZaraにのせることにより、
制空確保+弾着観測射撃が可能に。

・6-1・5-1等のマンスリーで採用することによって制空力が安定

6-4で秋津洲に乗せることを始め、
イベント海域で水戦がないと制空がとられるマップは今後も出てくると考えるべき。

余力があるのであれば改修して作ったほうがいいかもしれないです。

二式水戦改、Ro.44水上戦闘機を手に入れよう

零式水上偵察機改修

というわけでゲットする方法を考える必要がありますが、
現段階では「装備改修」のみが確実に手に入る方法。

現状2つある水戦どちらを作るかですが、特に理由がない場合は
対空値の高い「二式水戦改」でよいでしょう。

☆6まで確実化なし、☆7から確実化で「二式水戦改」はネジ42本、Ro.44水偵はネジ27本必要になります。ネジの必要量が大きく違うため、節約したい方は対空1の差を気にしなければRo.44でも良いでしょう。(現状では熟練度の補正が大きいため差がつく場面は多くないと思われます。)

改修メインの記事ではないので簡単な説明に留めますが
二式水戦改は「零式水上偵察機」を「千歳甲」「秋津洲改」「瑞穂」等
で装備改修すれば手に入ることが確認されています。
(要:零式水上偵察機×14・零式艦戦21型×3)
※零式水上”観測機”ではなく、零式水上”偵察機”

合計でネジを4,50本使うことになりますが、
甲作戦やるなら次イベまでに準備を考えたほうがいいかも。

一方イベントで貰えそうな気もするし、ランカーで配布されるかもしれないですが、
作らない場合でもネジ・改修用の21型の確保をしっかりしておきたいところ。


まとめ1

今回実装された6-4が今までのイベントは
何だったのかというレベルで高難易度なため、
このような装備もできることなら全て準備したくなってきます。

6-4 離島再攻略作戦 暫定版

装備改修は継続してやらないと進まないので面倒では有りますが、
確実にこなしていきたいですね。

また、最新装備である陸上特攻用の装備である程度は
6-4難易度も緩和されたため
6-4のために作ろうと考えている方は合わせてこちらも確認。

大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)や特二式内火艇を準備しよう

とりあえず管理人はネジが足りないので、デイリーで二式水戦改を作る予定。

まとめ2(追記)

春イベでの水戦の修正により、有用度が大幅に上昇した感じ。
運営が再修正をしなければ今後も必要な装備となってくるため、
デイリー改修等で用意しておきたいところ。

バグか仕様変更かわからない無言修正はやめてほしいです。。

※元は熟練度補正が+3だったのが、現在は熟練度補正+25となっています。

※熟練度補正で制空値+25と書きましたが、
正確には22+ルート10のようです。まあ一般提督は気にしなくて良さそう。