熊野改二実装記念の任務は、4-5と6-2。例によってゲージ破壊前と後で大きく難易度が変わる4-5が絡むため、既に4-5をクリアしている提督は来月に持ち越しを推奨です。

任務情報

クリア条件は

  • 熊野改二旗艦・鈴谷改二ニ番艦・最上・三隈・自由枠2
    熊野、鈴谷共に航改二でもOK
  • 4-5,6-2をS勝利

クリア報酬は鋼材1000ボーキ500,改修資材4
選択式報酬で、”勲章” “新型砲熕兵装資材” “零式艦戦63型(爆戦)”
から一つ選択となります。

前提トリガーに

他条件不明

 

なお前提のクエスト”新編「第七戦隊」を編成せよ!”は
「鈴谷改二を2番艦」指定していますが、鈴谷航改二でもOKです。
但し、鈴谷を2番艦にしないとこの出撃任務は達成にならないようです。

編成例

4-5

中央ルートを経由。

4-5の中央条件は”空母戦艦が合わせて3隻以下”
鈴谷が改二であっても航改二であっても通常編成で中央を経由できるので、
鈴谷の状況に合わせて組むと良いでしょう。

制空値は画像で220前後。ボスマスの優勢ラインが207であり、
道中は全て制空確保できるので、もう少し削ることが可能。

鈴谷改二を使用している場合は長門の代わりに空母系を1隻採用し、
制空を調整すれば安定すると思います。

6-2

編成例では中央経由の4戦ルートを通ります。

6-2はルートの条件が少しややこしく、最上型4隻で
中央経由の4戦ルートに入る条件は

  • 空母系が2隻以下
  • 空母重巡航巡戦艦が5隻以下
    (要は自由枠に空母2や、空母1重巡1を採用できない)
  • 要索敵

と言った感じになります。
そのため1枠は、逸れる条件に当てはまらない雷巡を採用。

自由枠に駆逐2を入れたら多分3戦ルート経由できますが、
鈴谷改二を用いた編成だと空母が入らないため、やや厳しくなると思います。
(航改二を使っていれば水戦で補強も出来るし十分可能)

制空値は道中優勢ラインが252,ボス確保ラインが252なので、
それにあわせ290程度で調整。

画像では三隈熊野に電探を持たせてますが、好みで熟練艦載機整備員等
に変更してもいいかもです。

まとめ

画像編成で4-5は1回目(敵は削り編成)、6-2は1撤退の2回目でクリア。

久々の選択報酬ですね。

今回のアプデで選択時に確認ボタンが出るようになった模様。嬉しい。

零式艦戦63型(爆戦)は鈴谷航改二の任務”改装攻撃型軽空母、前線展開せよ! “でもらえ、
一つあればいい装備なので除外。

目先で改装設計図が足りないなら勲章を、そうでないなら
新型砲熕兵装資材も考慮かなーと言う感じ。

新型砲熕兵装資材に関しては以下の記事も確認。
新型艤装の継続研究と、新型砲熕兵装に関して

うちの鎮守府は今更勲章もらってもという感じなので、新型砲熕兵装資材を選択。
艦隊に合わせて選択していきましょう。