2-4 開発資材

資源稼ぐだけなら2-3のほうが効率いですし、
こちらは4隻なので基本赤字になってしまいます。

あんまり声を大にして言えるようなメリットではないかもしれないですが、
攻略時代にとても強く簡単に突破できない印象もあり、2-4をわざわざ潜水艦で
回すというのは広まっていないみたいなので、取り上げてみました。

燃費効率の悪くない戦果・経験値稼ぎ

ボスまで行くためには潜水艦4隻で4戦。
左上ルートはさすがに相当運が無いと無理ですが(確認済み)
右上、右下どちらでもそれなりの確率でボスにつくことができます。

2-4 潜水艦

 

レベリングも基本経験値が300と高く、育成も割と早い。

ボス到達率は30%~40%前後(体感)ですが、
提督経験値は道中100,ボス1200が基準になってるため、
一周ボスにたどり着けば(道中A、B判定考慮で)1300くらいは稼げます。

ちなみに2-3が2戦で回れますがマックス1040。

戦果稼ぎ参考
戦果稼ぎの基礎知識と周回で増やしやすいマップ
※こちらに追加検討中

バケツ、開発資材を両方狙える

人によって需要が変わるものでは有りますが、
右下ルートで開発資材。左上ルートでバケツが狙えます。

左上にはいった場合ボス戦は絶望的なんで、
2戦目撤退するか4戦目(バケツと敵艦隊の分岐)撤退するかを決めておきましょう。

ちなみに開発資材の集め方として昨日紹介しました。
開発資材を集める方法4パターン

遠征用に省エネのキラ付け

最近は海上護衛を始めとしたキラキラ遠征に潜水艦をよく混ぜています。
理由はキラキラ状態がもったいないのと、駆逐艦のキラ付がめんどくさいのと。

毎日海上キラキラやってると割と大きな回数で、
駆逐艦のキラ付の手間を省けるのと微妙に資源がうきます。

潜水艦遠征例

旗艦ならMVP一回、随伴艦なら2回でキラキラ化するので、
うまく利用していきましょう。

余談ですが画像のあきつ丸も、大発2持ちで演習旗艦でキラ付を利用しています
(水母をキラキラつけるのがめんどくさいため)

※参考
疲労度(キラキラについて)

2-4潜水艦回しでの注意点

陣形選びは単縦陣

単縦じゃないといけないというわけではないですが、雷撃の命中率と被弾率を考えても、
やはり単縦が一番いいです。一戦目単横同士になったりすると夜戦しないと割と敗北の可能性もあり、
梯形陣も回避率は上がりますが、命中率がだいぶ変わるため結局は多く被弾することも。

一概にどれがいいとは言えないかもしれないですが、
迷うようなら単縦一択にしちゃったほうが確実です。

ストレスを溜めないこと

全体的に見ればコスパは高いですが、”戦果のみ狙い””開発資材のみ狙い”
といった場合どうしても美味しくない偏りが出てきます。

補給艦はでない

一番痛いのはここかも。補給艦はでませんので、
デイリーウィークリークエストの突破には向いていません。
デイリー済ませれるかどうかというような方は
2-3(というか補給艦倒すの)を優先するべきでしょう。

おまけ-2-4潜水艦回しの動画

艦ログさんで、似たような記事があることに気づいたんで、リンク貼っときます。
50階分の検証おいてあるので参考になりますよー。

2-4潜水艦周回 沖ノ島クルージング検証-艦ログ

 

それと探してみたら、2-4回しの動画がありました。
雰囲気としてはこんな感じが一番わかり易いかと思います。参考までにどうぞ。