戦艦は艦隊の主力であり、多くのイベントでの主力艦艇となっています。入手難易度の高い艦も多く、初期には育成も難しいですが、頼りになるのでしっかり育てましょう。

能力一覧

高速戦艦、低速戦艦、航空戦艦の3パターンに分けます。

高速戦艦

名前改装耐久装甲火力対空燃費備考
金剛改二758294988415/79225
比叡改二758395988213/79225
榛名改二808193969241/89225
霧島改二7582921048214/79225
Bismarck drei759695997022/84265要設計図2/雷装36
Italia3592921029030/79310要設計図/超長
水戦.水爆搭載可
Roma改359290105948/57310要設計図/超長
水戦.水爆搭載可
Iowa改509210711512040/99475

低速戦艦

名前改装耐久装甲火力対空燃費備考
長門改二889111011810040/108405要設計図/大発系.水戦.
試製51㎝砲搭載可
陸奥改30909899996/59260水戦.試製51㎝砲搭載可
大和改609611813910413/79575超長/水戦搭載可
武蔵改4097119139999/79575超長/水戦搭載可
Warspite改7582931069870/109200
Гангут два757795907235/88195雷装32

航空戦艦

名前改装耐久装甲火力対空搭載燃費備考
山城改二80779198874/4/9/2314/70245要設計図
扶桑改二80779099884/4/9/2313/69245要設計図
伊勢改107792839211/11/11/1430/79200
日向改107792839211/11/11/1430/79200

燃費は補給時の燃料+弾薬合計の最大値を示しています。

それぞれの違い

高速戦艦

速力が高速で、イベント時の羅針盤固定に左右されにくいです。
低速戦艦と比べると火力や装甲にやや難がありますが、
速力高速にはその価値があります。

低速戦艦

高い火力と装甲のバランスを兼ね備えていて、
ルート固定の必要のない場所ではとても重宝します。

その分低速であり、高速戦艦と比べると、燃費効率も悪くなりがちです。

航空戦艦

瑞雲や水上戦闘機を活かした、航空戦力の補助が可能。
高速戦艦・低速戦艦にも可能な艦はいますが搭載数が大きく異なり、
扶桑型の23スロットに強風改(☆MAX,実質対空7)を乗せれば
制空値換算で58の補助が可能。

また、輸送連合艦隊に組み込むことが出来、幅広い運用が可能です。

各艦の特徴

高速戦艦

金剛 比叡 榛名 霧島 改二

バランスの良い高速戦艦で、基本の4隻となります。というのも
他の高速戦艦は海外艦のみで、入手難易度も非常に高いため。

燃費がよく、通常海域攻略では主力になるので、4隻とも入手次第
育成をはじめたいところ。

Bismarck drei(改三)

要設計図×2

金剛型の燃費が少し悪くなって、その分耐久が大幅に上昇している艦。
また、特徴として雷装がついているため、夜戦火力が他の戦艦と比べると
かなり高いです。

(高速戦艦火力トップのIowaが115、Bismarckは135)

主に連合艦隊の護衛部隊で重宝されますが、設計図が2枚必要なことから
現状では育成の優先順位は高くないと思います。

大型艦建造で入手可能

Italia Roma 改

要設計図

射程が大和型と同等の超長であることや、
水上戦闘機(二式水戦改)や水上爆撃機(瑞雲)等を装備可能なことが特徴。

金剛型よりもかなり燃費は悪いですが、一回り火力、耐久が高いです。

所持してくる90mm単装砲を改修すれば、摩耶の対空カットイン装備として優秀なので、
機会があれば1隻は育てたい。

イベントの限定ドロップでたまに入手可能

Iowa 改

大和型に次ぐ燃費の悪さですが、長門改二と同レベルの火力・装甲のため
高速戦艦の切り札として運用可能です。

持参する16inch三連装砲 Mk.7がつよく、入手機会があれば狙っていきたいところ。
火力キャップ上限の開放(150→180)のメリットを受けた艦の1隻

現在入手方法なし

低速戦艦

大和 武蔵 改

火力、装甲、燃費の悪さ等が文句なくトップで、一線を画する能力を有しています。

強力ですが、入手方法が大型建造のみなため、実際に入手できるのは
一通りの艦隊戦力が整ってからとなるでしょう。
※もっと早い段階で入手したとしても、燃費の問題で育成は後回しにするべき。

水上戦闘機を載せることは可能ですが、水上爆撃機は載せれないため注意。

長門改二

要設計図

改二改装により火力が大幅に上がり、

唯一無二の特性として、大発系統の装備を載せることが可能。
大発動艇と三式弾や徹甲弾を併用することが出来、
陸上施設に対する役割も期待されています。

陸奥改

火力装甲のバランスが良く、金剛型改二よりやや燃費が悪いですが
通常海域での運用に適しています。

改二待ち。

Warspite改

燃費が低い割に火力が高く、低速戦艦なものの高速戦艦のような感覚で運用可能。
戦艦としては燃費が軽い分支援艦隊に特に適しています。

改の改装レベルが75と遠いですが、見合う性能なので地道に育成していきたいところ。

入手方法なし

Гангут два(ガングート改二)

他の艦に比べ低燃費、低火力、雷装つきという感じでややロースペック。
艦これで言うとロースペックなのはデメリットとは言い切れず、
イベントでの堀や、特定海域の周回などで優秀な性能と言えるでしょう。

低速艦ですが、連合艦隊の第二艦隊に編成することが可能。

入手方法なし

航空戦艦

扶桑 山城 改二

要設計図

4スロ目が23スロットであり、空母以外の艦では航空援護がしやすい。
戦艦としては装甲は控えめなものの、長門/陸奥改並みの火力もあり、
通常運用では腐りません。
輸送連合艦隊では戦艦枠では航空戦艦のみ組み込むことが出来、積極的に改二を狙いたい艦。

改装でもってくる試製41cm三連装砲を始め装備も優秀。

伊勢 日向 改

低燃費、低火力な感じでどちらかと言うと通常海域での運用向き。
戦艦としては回避が高いこと、そして10レベルで1段目の改装出来るのが特徴。

航空戦艦としても運用できますが、
能力が控えめなためイベント海域で運用するのは厳しい事が多いです。

改二実装待ちではありますが、初期の戦艦としてのは十分出来るので、
4-2等での低燃費周回や、1-5の航空戦艦枠としての活躍が主になるでしょう。

まとめ

育成順ですが基本的には

  1. 金剛型4隻・扶桑型2隻
  2. 長門型2隻(長門の入手が難しい)
  3. 海外戦艦(入手でき次第)・伊勢型
  4. 大和型

の順番で育てていけば良いかと思います。
特に金剛型はキークエストにいくつか引っかかっているため優先して育てていきましょう。

※6隻の中で改二の能力を見るなら強いて言えば霧島を優先。
その次に設計図艦である、扶桑か山城を1隻(どちらでも)、最後に残りの4隻という流れ。
性能は大きな差ではないので、好みで育成してもまず問題ありません。

金剛型と扶桑型がある程度育成できていれば、丙作戦の完遂は狙えると思います。
※最近のイベントであれば戦艦は改二でなくても、50~くらいのレベルになっていれば
丙作戦の最低ラインは突破できる。

幅広い育成で対応力を増やすのがイベント攻略の近道です。
通常1日2日で育成できるわけではないのでじっくりと取り組んでいきましょう。

【艦娘一覧】
駆逐 軽巡 重巡・航巡 戦艦 軽空母 正規空母
潜水艦 特殊艦艇 牧場候補