2017/09/12に実装されたSaratoga改二関連任務。任務別じゃなくて全部まとめて報酬書いてほしいという要望がありましたので、忘れないうちにさくっと書いておきます。

選択報酬

赤字は個人的な推奨。但し絶対ではありません。
※夏イベで2個以上新型航空兵装資材を取得していることを前提。
赤太字はよほどの理由がなければそれを選びましょう。

各ページに理由を述べていますがざっくり解説しておくと、後続任務で

  • TBFが一つ必要
  • F6F-3が一つ、F6F-5が一つ必要
  • 新型航空兵装資材が合計で3つ必要

となります。また、F6F-3は作成可能ですが、F4U-1Dは現状他に入手手段がなく、
基地航空隊の戦闘行動半径が6となっているため、
今後劣勢調整や均衡調整に役立つ可能性があります。
短期的に確実に役立つのはF6F-3ですが、もしかしたらないと困るのがF4U-1Dですね。

後続任務は

となっていて、今後の空母夜戦で貴重な装備となりそうです。

 改修資材必要数
0→6/6→10/更新
改修資材合計
(+は更新)
F4F-3からの
ネジ消費累計
必要装備合計
0→6/7→10/更新時
F4F-32/2/320+323-
九六式艦戦4
12.7mm単装機銃2
F4F-43/3/630+659零式艦戦21型6
零式艦戦32型4
零式艦戦52型2
F6F-34/6/848+8115零式艦戦52型12
紫電改二4
紫電改二2
F6F-56/8/-68183紫電改二12
烈風4

但し、非確実化でこんな感じの消費になり、
ネジを始めとして色々と資源を使うことがわかると思います。

F6F-5Nの入手は手間がかかりすぎて後回しでいいと思いますが、
F6F-3NとTBF-3Dに関しては、ぼちぼち入手するための準備を進めておきたいです。

F4F-4から改修する場合、現在Saratoga Mk.II Mod.2はF4F-4の改修ができません。Saratoga改またはSaratoga Mk.II状態で更新してからMod2に更新する必要があります。(コンバート費用を気にしない場合は問題なし)

まとめ

秋イベや秋刀魚イベでTBFなりその他の入手手段がないとは限りません。
長い目で見たら上記の答えが変わってくると思われるため、そこまで気にする場合は
任務を放置するべきですね。

まあ、次イベでいきなりF6F-5がないと甲攻略がきつい!
なんてことはないと思います。あくまで選択肢として、
艦隊強化を考えていけたらいいですね。

【Saratoga関連任務】