個人で検証データを集めているyoroiballさんより、大型艦建造や潜水艦レシピ・一部開発レシピ等に関する細かいデータを頂きました。

 

大半の人は初めまして、一部の人はこんにちは
このエクセルデータを作ったyoroiballです。これらのデータを閲覧する際に一つ注意書きです
これらデータは私個人が趣味でまとめたものであり、
いくら試行回数が多いと言っても所詮個人がまとめたデータ群のため、出現数が少ないレア艦等は誤差が大きく、秘書艦のレベルや運、司令部Lv、建造時の時間等による確率の変動については考慮せず同じ結果になると勝手に決めつけてまとめたものとなりますので
必ずしもこれらデータ(確率)が正しいものとは限らないということにご注意ください

上記の通り偏り等考慮していないデータです。
またデータに関しては個人の検証で試行回数がどうしても少ないため、
別で個人でまとめたら全然違ったデータに・・といった場合もあるかと。

データは使い方を間違えては意味が無いですのであくまでも参考程度にどうぞ。

 

※ぜかましねっと内ですべての画像を貼るのは厳しい問題があるため、一部特に役立ちそうなものだけ張っておこうと思います。最後にデータのダウンロード先もおいておくので興味のある方は合わせて利用してください。

 大型建造最小値データ(200回分)

大型1-100

大型101-200

各画像100回分。拡大しても見にくいと思いますので
画像クリック(ポップアップ)→右クリック→新しいタブで画像を開く

等で確認して下さい。

大型最小値艦種比率

大型戦艦内訳

 

むっちゃん・・・陸奥になるビーム!

 

重巡内訳

 

軽巡(阿賀野型)内訳

 

矢矧は出にくい・・・

最後に紹介するデータベースさんのデータとも似ている部分がやはり多いです。

開発最小値(ALL10)比較

開発最小値(ALL10)

 

各100回~200回程度の試行数なのでそこまで鵜呑みにしないこと。
高レベル司令部は80前後(開発期間で変動)、
低レベル司令部は開始時9とのこと。

考察

これを見る限り、司令部レベルに関してはALL10に関してだけ言えば特別な差があるように思えない感じ。レベルがひくくてもドラムが出るというのは地味に嬉しい。また、艦娘のレベルも気にしなくて良さそう。

潜水艦(401)との比較は開発資材を温存したいときに。やはり潜水艦のほうが外れやすいためドラム缶よりとにかく資材をためたい理由がある場合は潜水艦で回すというのも選択肢に入ると思います。

 

他データに関して

未完成データもまだ多いのが現状ですが、下記のようなものについてまとめてあります。

250-130-200-30
250-130-200-30の表
270-30-330-130
270-30-330-130の表
1500-1500-2000-1000-1
1500-1500-2000-1000-1の表
all30
all30の表
all10開発
all10開発の表
250-30-200-30(Z1旗艦)
250-130-200-30(伊8建造落ち後)
250-130-200-30の表(伊8建造落ち後)
ドロップ(1-5-1、1-1)
400-30-600-30
10-11-251-250
10-90-90-30
20-60-10-110
4000-2000-5000-5200-20

すべてエクセルシートにまとめられているので興味のある方は以下よりダウンロードして下さい。潜水艦レシピのデータ等一部の提督さんは役立つと思います。

http://ux.getuploader.com/pudding/download/3/%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C%E3%83%A1%E3%83%A2.xlsx

また、上記は個人でまとめられているデータですが、考察しようと思えば自分たちで考察することも可能です。海域ごとのドロップ率を確認してみたいなどあれば、下記から自分で調べてみるのも面白いかと。
艦これ統計データベース(仮)

最後に

現在もなお色々な建造や開発を行って徐々にこのメモの更新を行っています。効率の良いデータの取り方やこれらデータ群から母集団の比率を求める方法など知っている方がいたら教えてくださると嬉しいです。他にも「こういったデータを取ってほしい」「ここはこういったまとめ方のほうが良いんじゃないか?」といった意見や感想があればよろしくお願いします。

ツイッターアカウント:https://twitter.com/yoroiball

とのことなので、そういった要望等ありましたらyoroiballさんに直接でも、個々のコメントに直接でも構いません。色々書いていただければ幸いですよー。