ウィークリーの一つである「海上輸送路の安全確保に努めよ」は、1-5を3回A以上勝利というもの。対潜先制爆雷攻撃が実装された今、出現さえさせれば難易度は高くないので継続的にこなしたい任務の一つ。

スポンサードリンク

クエスト情報

1-5

1-5クエなのでいつもの外回り。

・全4隻以下であること
・戦艦、空母を入れないこと(航空戦艦は可)
・軽空母・水母・航空巡洋艦・揚陸艦から一隻のみ含むこと
・軽巡洋艦が2隻以下であること
が条件ですね。

参考
1-5 鎮守府近海対潜哨戒 攻略周回改【Extra Operation】

出現条件

単発:改修工廠を準備せよ!(要明石)
ウィークリー:あ号作戦→ろ号作戦

あ号はともかく、ろ号作戦までを一週間で終わらせないと出てこない。
そのため普段のプレイ時間があまり多くない提督は、
相当意識してあ号、ろ号を消化する必要あり。

あ号は現在では1-1のキラ付や5-4出撃、1-5周回での育成ついで
で、ボスにたどり着きやすい海域を繰り返せば達成可能。

ろ号は4-2の外れマスの補給艦(東方クエと兼任)か、
2-2を潜水艦のみの編成で周回をすると
補給艦マスにたどり着きやすいので効率よくこなせます。

クエスト内容

1-5A勝利以上×3回。
報酬が燃料100,改修資材3なため、改修資材のために
ここまでこなすかどうかとなります。

編成例1(対潜先制爆雷攻撃使用)

対潜100以上

1-5記事の流用ですが理想はこんな感じ。
ボスを倒す必要はなく、A勝利でいいので現実的には先制攻撃艦が
1隻あれば3周で終わると思います。

参考:
対潜先制爆雷攻撃を活用しよう

編成例2(航戦使用)

1-5(80~)2

先制攻撃できる艦がいない場合はこんな感じ。

1-5の初戦マスの先制雷撃がどうしても中破以上撤退要員になりがちなので、
できればこっちの編成でも先制攻撃できるようにしたい。

一番低レベルなのは五十鈴改二(50)なので、全体的にレベリングが
足りてない方は五十鈴を上げておけばこのクエスト関連は大いに楽になります。

参考:
対潜先制爆雷攻撃を活用しよう

まとめ

マンスリーの1-5と違い、これに続く任務はないためプレイ時間が
少ないのであれば無理にクリアする必要はないかなと思います。

これ単体なら是非クリアと書きますが、ここまでの道のりが割りと長いので。

実際今年に入ってからは、管理人も1/3くらいこなせてない気がします。
とは言え、数少ないネジの安定供給なので、消化していきたいのが本音。

マンスリーの1-5クエと共通して消化できるため、提督によっては
週末にマンスリーと一緒にこなしていくと良いでしょう。