瑞鶴・翔鶴のための試製甲板カタパルトを入手した後は、最強の艦戦である岩本隊と、最強の爆戦である岩井隊を入手する任務につながります。何れも有用な装備なので、瑞鶴翔鶴の改二・改二甲で満足せず、これらの任務ツリーもこなしていきましょう。

任務ツリー

前提として試製甲板カタパルト入手任務を2つともクリア済みであり、
瑞鶴改二、翔鶴改二の準備が必要です。(甲でも可)

試製甲板カタパルトを入手しよう 瑞鶴・翔鶴の改二(甲)改装に向けて

零式艦戦53型(岩本隊)ルート

南雲機動部隊を編成せよ!
+「空母機動部隊」西へ!(マンスリー)
└精鋭「艦戦」隊の新編成(マンスリー・要熟練搭乗員) ここから岩本ルート分岐
+「小沢艦隊」を編成せよ!
└「艦戦」隊の再編成(零戦21型(付岩本小隊)
+試製航空艤装の追加試作
└機種転換(零戦52型甲(付岩本小隊)
+新航空戦隊を編成せよ!
└機種転換&部隊再編(零式艦戦53型(岩本隊)

新航空戦隊を編成せよ!

瑞鶴・翔鶴(改二or改二甲)+駆逐2隻の艦隊を編成。

  • 試製航空艤装の追加試作
  • 機種転換(マンスリー/ 零式艦戦21型(熟練)→零式艦戦52型(熟練))

が前提ですが、順番にクリアしていけば出現しているはず。

零戦62型(爆戦/岩井隊)ルート

南雲機動部隊を編成せよ!
+「空母機動部隊」西へ!(マンスリー)
└精鋭「艦戦」隊の新編成(マンスリー・要熟練搭乗員) ここから岩井ルート分岐
+「第三航空戦隊」を編成せよ!
└機種転換(マンスリーでない/ 零式艦戦21型(熟練)→零式艦戦52型(熟練))
+「第三航空戦隊」南西諸島防衛線に出撃!
└「艦戦」隊の再編成 (零戦52型丙(付岩井小隊)
+「小沢艦隊」出撃せよ!
└機種転換&部隊再編(零戦62型(爆戦/岩井隊)

「第三航空戦隊」を編成せよ!

  • 試作艤装の準備
  • 「空母機動部隊」西へ!
  • 「第十六戦隊(第一次)」を編成せよ!(足柄・球磨・長良)
    ↑に「妙高」型重巡姉妹の全4隻を編成せよ!が必要

が必要。「第十六戦隊(第一次)」を編成せよ!が終わっていれば、
カタパルト関係の任務のみなので出現してるはず。

機種転換(マンスリーでない/ 零式艦戦21型(熟練)→零式艦戦52型(熟練))

マンスリー任務かそうでないかは、説明文で見分けがつきます。

マンスリーではない方:
「零戦21型(熟練)」搭載空母を秘書艦にして、
新たに「零戦52型」を2つ廃棄!

マンスリーの方:
練度max「零戦21型(熟練)」搭載空母を秘書艦にして、
新たに「零戦52型」を2つ廃棄!

同時に両方の任務が出ることはないのであまり気にすることはないです。

機種転換時の注意点

機種転換は装備廃棄の性質上、取り返しがつかないことがあります。

  • 旗艦の条件を確認する
  • 熟練度MAXの条件を満たしているか確認する
  • 廃棄する装備が正しいか確認する
  • 装備のロックを解除できているか確認する(慌てないため)

以上は確実にこなしましょう。

特に、瑞鶴旗艦で「零戦52型丙(六〇一空)」を廃棄する任務(岩井隊ルート)は
「零戦52型丙(六〇一空)」の入手条件が厳しいため一度失敗すると
再度こなすまでに大きく時間をかけることになります。

1度ではなく2度3度の確認をしていきましょう。

機種転換前に改修をすすめておこう

艦戦ルートの岩本隊、爆戦ルートの岩井隊ともに、機種転換毎に
改修値を引き継ぐという仕様があります。

もととなる艦戦は、零式艦戦21型(熟練)なので、
零式艦戦21型(熟練)を先に改修強化しておけば、
ネジの消費数を抑えながら改修MAXの岩本隊、岩井隊を作成することが出来ます。

改修には大量に零式艦戦21型が必要になりますが、
更新してからの改修で必要になる零式艦戦52型よりは比較的集めやすいはず。
普段から捨てないよう数を集めておきたいところ。

艦載機改修は零式艦戦21型からスタートでネジ節約しよう

なお、何らかの理由で改修せずにこの機種転換任務を終わらせている場合でも、
零式艦戦53型(岩本隊)は改修MAXにしておくことを強く推奨します。

実質対空14の兵装は現在これしか準備できず、震電改というオーパーツを除けば
最強の艦戦となります。

攻略でもこの艦戦が改修済みあることを前提に編成を組まれることもあるので、
出来る限り準備しておきましょう。

零戦52型丙(付岩井小隊)→零戦62型(爆戦/岩井隊)の注意点

 艦載機種類対空値爆装
零戦52型丙(付岩井小隊)★MAX艦戦12
零式艦戦62型(爆戦/岩井隊)★MAX爆戦9.54

岩井隊に関しては、機種転換をすると艦戦から爆戦へと能力が大幅に変化します。
爆戦自体は弱いわけではありませんが、まだこれらの任務群をクリアしていない提督にとって、
対空12として使える艦戦は貴重であり、2017/04時点では
複数入手できるものではありません。

烈風改を所持していない提督にとって、烈風改の上位互換として
扱えるこの装備は爆戦よりも役立つ海域が多いと思います。

零戦62型(爆戦/岩井隊)を入手することは有力な艦戦を失うことになるので、
よくよく考えて機種転換を行ったほうが良いでしょう。

爆戦に関しては、以下記事にまとめています。
爆戦の特色や使い道に関して

まとめ

これらの強力な艦戦に関しては、持っているかどうかで
海域の難易度が大きく変わってくる場合もままあります。

イベントに限らず通常海域でも有用度は高いので、
早い段階で準備しておきましょう。