2017/06/23に実装された、装備廃棄と資源消費する系の任務の一つです。今回は電探を10個と中々面倒な指定。

任務情報

  • 任務を受けた状態で電探10を廃棄
  • 弾薬/鋼材8000以上の状態で達成ボタンを押す

報酬はボーキ300開発資材4に”勲章”と”新型砲熕兵装”の選択報酬。
どちらを選ぶかは以下記事にて。
新型艤装の継続研究と、新型砲熕兵装に関して

トリガーに

後続に

 

電探の準備

開発

面倒なのが電探10指定。基本的には開発で作るのと、改装で準備するのとどちらか。

開発で作る場合、空母系を旗艦にして

  • 10/10/250/250

で開発すると、電探6種類すべての開発が可能になります。

※13号対空電探 22号対水上電探 33号対水上電探
21号対空電探 14号対空電探 32号対水上電探

この場合現状では使いにくい14号22号21号33号あたりが
メインの廃棄候補でしょうか。

牧場

もう一つの選択肢として改装で入手する「牧場」があげられます。
今回狙うのは入手しやすい21号電探で

  • 五十鈴(12/50)
  • 鬼怒(17)
  • 阿武隈(17)
  • 摩耶(18)
  • 北上(50)
  • 大井(50)

などが狙い目。
(北上大井は酸素魚雷牧場、阿武隈は25mm三連装機銃と両軸狙い)

また、13号対空電探改を40レベルで持ってくる秋月型も、
レベル1のまま放置してるとか言う状況であったらこの機会に候補にすると良いでしょう。

他、22号電探や13号電探も牧場可能ですが、五十鈴の効率には勝てないので割愛。

まとめ

うちの鎮守府はなんだかんだでいつでも量産できる21号が6つあったのでそれと、
13号改がたくさんあったので13号改を破棄して達成しました。

13号改は中々捨てるタイミングがなかったのでいい機会だと信じたいです
(数えたらまだ9個残ってた模様・・・)

続きで小口径主砲を要求される任務がでてきます。
先に準備しておくと楽かも。