ランカー御用達の5-5ですが、高速統一や空2軽1の編成だとどうしてもE風に悩まされます。ですが潜水艦編成ではルート逸れは起こりません。今回は噴式機やバルジの強化アップデートもあり、その利点を活かすべく久しぶりに潜水艦ルートを使って遊んできました。

スポンサードリンク

基本の5-5海域攻略は以下に飛んでください。
5-5 第二次サーモン海戦 攻略改【Extra Operation】

編成例

・画像で大体225程度。初戦制空値210で優勢なので、
そこに合わせて艦載機の温存と航空戦ダメージの軽減を狙います。

なお道中優勢とのトレードで
水戦を外し艦戦を調整、ボスでの夜偵発動を狙うことが可能に。
※航空均衡では夜偵は発動しないが劣勢で発動する。

・探照灯は実質潜水艦2隻のカットイン率アップと大和旗艦(装甲空母の被弾アップ)の
トレード。今回は最終編成で採用しました。
ヲ改の夜戦火力高いから大和型でも痛かった

画像は削り時の編成。最終段階では夜戦火力が足りないため、
大和型を旗艦にし、「主砲主砲夜偵探照灯」に変更。
翔鶴の艦戦を対空の低いもの(例:Re:2001OR改)に変更。
道中均衡ボス劣勢での夜偵発動を狙っていきました。

大和型の装備が要調整ですね。夜偵載せないと潜水艦勢の火力安定しないんですが、
そのためには航空劣勢を取る必要がある=道中被弾が増えるみたいな。

航空調整していた水戦を外すと1枠出来るので、
そこにバルジを載せるか徹甲弾を載せるかと言った候補もありますね。

編成例2(亜種)

上で書きましたが探照灯夜偵採用ver。
探照灯じゃなくて徹甲弾とかのが良さそうな気がします。
これで制空170くらい。もう少し少なくてもいけるので、
熟練剥げるの上等で爆戦岩井隊を9スロに突っ込むとかもいいかもしれないです。

支援キラ等

無論使用推奨ですが、今回は最初に潜水艦にキラ付けしていたのみで、
無しでゴリ押ししました。

後述しますがなしでも出来なくはないかなーくらい。
なおこの練度で支援なしでもできるかなーっていってますので、
実際にはかなりきついものだと思われます。

優先度は
キラ付=決戦支援>>>>道中支援と言った感じ。

試行結果と雑感

全体で12出撃(4撤退3ボス逃し)でクリア。
支援なしの気軽な編成としてはまあまあかなあという感じ。
途中呂500や伊26等、火力的にベストでない艦を採用してたり、
彩雲と景雲間違えてT不利撃破できずみたいなのもあったりで、
ベスト(+キラ付)で組めば平均試行数はもう少し減るかなという印象。

この編成の魅力として、道中支援なしでも対潜特化の2戦目が怖くない事が挙げられます。
やっぱりキラサボったのもあってか3戦目での撤退が多かったのですが、
2戦目では一度も撤退しなかったですね。

あくまでも管理人の場合ですが
潜水艦は5-4旗艦で調整すれば戦果稼ぎのついでにキラ付も可能、
大和型は演習で、空母は適当に5-4に出す等でキラ付調整できるので、
その辺総合して考えるとそんなに労力かけずにクリア可能かなという感じ。

ボス支援があればもっと安定すると思うんで、そのあたりをどう考えるかになりそう。

この海域に限って言えば火力と制空両方稼げる噴式機はとっても強い。
今までの装甲空母2編成では開幕攻撃3-4スロだったのが、
6スロ8回分稼げるようになりました。

まとめ

なんだかんだ火力がないので決戦支援なしでは厳しいかなと言った印象。
ただ、バルジの効果もあってか思ってたより道中はスムーズでした。

中央ルートはどうしてもE風があるので、こういう編成もいいかもしれないです。

参考:
「噴式景雲改」「橘花改」を使おう スペックや注意点等
新兵装の噴式航空機を入手しよう 「橘花改」「噴式景雲改」クエストツリーまとめ
補強増設-機銃・バルジ