E-5はE-4に比べて比較的簡単という意見が多かったと思いますが、実際は少し違う感じだと思います。E-4は艦隊の総合力よりも提督の運が必要、E-5は艦隊の実力(レベル)がないと敵の攻撃を食らってしまい突破できません。それでも運の要素が大分減るので、ガチ艦隊でE-4を突破した提督なら比較的安定してE-5クリアは可能ということ。なので是非武蔵を手に入れたいということで、下記攻略に移りたいと思います。

mapE201311_05

スポンサードリンク

E-5 サーモン海域最深部 ルート固定他

・A→Bが高速艦隊または低速艦隊で編成されていることが条件。
・B→Dが戦艦2隻(過不足してはいけない)が条件。
・他の分岐はランダム(ボス側のほうがいきやすい)。

そしてルートの詳細ですが、
・上ルート・・最後にランダムがあるものの、道中2戦で済む。
・中央突破ルート・・三戦目で2,3隻目を大破以上にしないと
昼に以降し弾薬が足らなくなる事多数。
・下ルート・・潜水艦がいる上、ランダムあり。

という訳で、
上ルート>>>中央ルート>>>下ルートの難易度になっています。
(中央は現実的だが下ルートは現実的じゃない)

上ルートを通るための条件をまとめると、
高速艦隊か低速艦隊で統一
戦艦2隻を入れる

ということになります。(ほぼ実質高速艦隊になりますね)

以後攻略情報は上ルート前提で。

構成とか推奨レベルとか

高速戦艦2・雷巡2を基本に、削りの時は駆逐軽巡も使用、決戦の時は重巡を活用して行きたい感じ。駆逐も重巡もここまで来たら燃費なんてあまり関係ないので、疲労を意識してローテしないのであれば、全部重巡でいったほうが早いかもしれません。基本はE-4と同じ装備で、三式弾を電探に変えて挑みましょう。

装備例
戦艦・・46cm、46cm、電探、ダメコン
重巡・・20,3、20,3(15,5副砲可)、電探、ダメコン
20,3、15,5副砲、15,5副砲、電探
雷巡・・10cm、10cm、甲標的
カットイン駆逐・・10cm,魚雷,ダメコン

基本の並びは
駆逐駆逐戦艦戦艦雷巡雷巡

この編成で、夜戦雷巡の連撃で敵旗艦を落とすという考えが一番安定します

※夜戦の火力は火力+雷装なので雷巡の連撃がチートな模様

雷巡は連撃、魚雷の攻撃両方共非情に魅力なので、ダメコンを載せる枠がありません。常にキラキラ維持して(MVPとるので比較的楽)雷巡は大破撤退を意識すればあまり問題ないでしょう。(ちなみに自分は削りの際片方を旗艦にしてました。これでもいける)

推奨レベルはちょっとわからないですが、最低50はほしいところ。時間をかけれる、ストレスなんて怖くない!という方がこれくらい、70あれば多少安定してくるのではないでしょうか。

一定レベルを超えたらレベルよりもキラキラをつけたほうが攻略が楽なのは間違いないので、不安な方はまずキラキラをつけて一度威力偵察にいってみましょう。

E-5削りの支援艦隊について

悪いことは言わないのでけちいわないで支援艦隊はつけましょう。実際に攻略すればわかると思いますが、反航戦を引くと浮遊要塞が倒せないまま夜戦にもつれ込み、そのままボスに連撃を与えることなく終わることが多々あります。実際管理人はここをケチったために感覚で2時間くらいは無駄にした感じ。

おすすめは駆逐2(軽)空母2で、主砲と艦爆(艦攻でも可)ガン積みすること。これで割と遊要塞を1~2安定して落としてくれます。

支援艦隊E5
支援艦隊の補給は燃料60弾薬100くらいに。駆逐を何人か1-1でキラキラ3周つけておいて、それを旗艦にして支援艦隊をだせばだいたい援護に来てくれます。

※空母4駆逐2もやってみましたが、ボーキ600消費で浮遊1という割にあわない成果に。火力をさらに高めたい、ゲージを削りきったあとであれば戦艦に主砲論者積みして挑みましょう。

E-5での潜水艦削りに関して

E-5は通称潜水艦削りが可能ですが、自然回復もあり減らせる量やバケツ・支援の資源を考えるとぶっちゃけ時間労力に見合いません。使用するのであれば、主力艦隊の疲労回復中にドックに入れながら回すくらいが現実的なのじゃないかなと思います。

ちなみに支援込みの7回で総ダメージ296。これが1時間かかってるので回復80引くと216で全体で削れた量は10%もありません。高レベルの艦隊であればボスを普通に一度以上倒すことができるので、資源が厳しい等でなければ無難に攻略していくほうが精神的にもらくだと思います。

※[E-5] max:2750 旗艦HP:400(14.5%) 回復:3分に4回復 (1.0小メモリ/h)

武蔵 (2)

クリアしたら念願の武蔵です。がんばってくださいなのです!