今回の夏イベント「迎撃!第二次マレー沖海戦」はE-4までといつもの夏イベントより海域は少なく、難易度も最終海域以外は程々といった感じ。報酬が各難易度ごとに上手く分かれているので、自分が欲しい装備とそうでない装備を確認しておきたいところ。

スポンサードリンク

【迎撃!第二次マレー沖海戦】※甲作戦準拠
E-1 / E-2 / E-3水上 / E-4水上 / E-4 機動
E-1 伊26掘り / E-2 プリンツオイゲン掘り / E-3機動(Aquila掘り) / E-2-D大淀磯風
お札・推奨艦 / 難易度選択 / E-3ギミック解除 / E-4ギミック解除 / ドロップ関連まとめ

前提

今回のイベントはお札の影響がそこまで大きくないので、
以下の条件で考えます。

・バケツ300個
・資源は各5万前後
・ルート固定は一通りやりくり可能
・課金は最低限(2000円位?)なら考えなくもない位

※司令部レベル80前後/着任後半年に満たないような提督さんは、
何が書いてあっても無理せずに丙or乙作戦を遂行することをおすすめします。

※管理人氏他の人より新装備やレア装備に対する評価が高くなりがちらしいです。

なお、例によってドロップ艦については考慮していないのが現状です。
ドロップに関しては後日別記事でまとめたいところ。

E-1

E-1 ルート

【甲】大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊) 一式陸攻 三四型
給糧艦「間宮」1 給糧艦「伊良湖」3 戦闘糧食2

【乙】大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊) 一式陸攻
給糧艦「間宮」1 給糧艦「伊良湖」2 戦闘糧食2

【丙】大発動艇 九六式陸攻
給糧艦「間宮」1 給糧艦「伊良湖」1 戦闘糧食1

E-1報酬装備

E-1報酬のメインは大発系と陸攻系が一個ずつ。

「一式陸攻 三四型」と「一式陸攻」ですが戦闘行動半径に差があり、
火力は三四型が出るものの、一式陸攻のほうが戦闘行動半径が広く自由度が高いといえます。
※「一式陸攻 三四型」は8,「一式陸攻」は9

現ゲーム仕様だと今回のE-4のように一式陸攻のほうが使い勝手が
いい場面が結構ありそう。レア度か自由度かという感じになります。

※「一式陸攻」が早期に何らかの形で任務や開発落ちしたとしても、
「一式陸攻 三四型」が開発落ちすることは当面考えにくいです。

個人的にはクリアできるならレア度を鑑みて甲で、
めんどくさい(図鑑とか興味ない)なら乙でやったら楽かなーと。

なお、大発目的でE-1を丙でクリアしてしまうと
E-2を甲でクリアできなくなるためオススメできません。

参考
E-1 ブンタン沖哨戒 攻略周回【第二次マレー沖】

E-2

E-2 - ルート例

【甲】駆逐艦「水無月」 三式戦 飛燕一型丁
勲章1 補強増設2 特注家具職人

【乙】駆逐艦「水無月」 三式戦 飛燕
補強増設1 特注家具職人

【丙】駆逐艦「水無月」 特注家具職人

E-2報酬装備

「三式戦 飛燕一型丁」と「三式戦 飛燕」ですが、
こちらは「三式戦 飛燕一型丁」が完全に上位互換の装備。

E-2に関しては支援艦隊をしっかり出せば十分にクリアできる難易度なので、
補強増設や勲章がもらえるのも加味して「甲」でクリアすることをおすすめします。

参考
E-2 第二次エンドウ沖海戦

E-3

E-3 ルート例

【甲】銀河 QF 2ポンド8連装ポンポン砲 熟練搭乗員
勲章1 家具「鎮守府夏時間の窓」

【乙】一式陸攻 QF 2ポンド8連装ポンポン砲 熟練搭乗員
勲章1 家具「鎮守府夏時間の窓」

【丙】一式陸攻
勲章1 家具「鎮守府夏時間の窓」

E-3報酬装備

甲の「銀河」と乙丙の「一式陸攻」の比較になってきますが、
「銀河」が陸攻として非常に強力な兵装となっています。

但しマップの難易度も作戦別に大きく上昇しているため、
資源の備蓄が想定している5万前後だと、クリアするので手一杯になるかも。

春イベのE-6のような海域に比べたら、これでも難易度は低く、
その上装備もかなり美味しいとも考えれます。

イベントの期間中に資源の備蓄をしっかり行うことができるなら
甲で、そうでないなら妥協して乙や丙を選択かなと思います。

なお、E-3でなくてもE-4でも航空母艦「Aquila」は掘れるので、
堀はできたらでOKという場合は優先して甲をクリアしちゃっていいでしょう。

※E-3丙よりE-4丙のが簡単といってそちらで掘る方も多いみたいですが、
現状だとどちらが簡単とは言いがたいので、堀も考慮するなら
まだ数日は情報を待ったほうがいいかと思います。

ポンポン砲は弱くないですが結局図鑑埋め要素なので、
欲しければ乙、そうでないなら丙で良いでしょう。

参考
E-3 第二次マレー沖海戦

E-4

E-4 水上打撃部隊ルート例

【甲】戦艦「Warspite」 Re.2005 改 甲種勲章
勲章2 改修資材8

【乙】戦艦「Warspite」 Re.2005 改
勲章2 改修資材8

【丙】戦艦「Warspite」 勲章1

E-4報酬装備

甲勲章は言わずもがな、頑張れる人はどうぞという報酬。
資源4-5万で挑む場合、イベント期間中の備蓄込みでも
ある程度は博打になるのを覚悟したほうがいいですね。

乙と丙に関して、「Re.2005 改」がもらえるかどうかという差が出てきます。
こちらは「対空11火力1回避3」の現状だとかなり高性能な艦戦ですが、常時入手可能の「零式艦戦52型(熟練)の改修値マックス」が実質対空11あるため、絶対的にとっておきたいというほどではありません。

基本的にはE-4は乙難易度を狙って行きたいですが、個人的には
「E-3甲」と「E-4乙」どちらかのみ選べると言われたら、「E-3甲」を選択します。

参考
E-4 マラッカ海峡沖夜戦 水上打撃部隊攻略

まとめ

そんなこんなで、資源5万前後で考えると、

【E-1】甲or乙
【E-2】甲で頑張りたい
【E-3】甲で頑張りたいが状況次第
【E-4】乙or丙

と言った流れになるでしょうか。

余談ですが今までのイベントだと
最終海域の乙難易度に人権はありませんでした。が、
今回は乙作戦を選択する人も多いんじゃないでしょうか。
今からアンケート結果が楽しみなのです。

※ブログ内アンケートで乙作戦選択率は、大抵1%前後でした

【迎撃!第二次マレー沖海戦】※甲作戦準拠
E-1 / E-2 / E-3水上 / E-4水上 / E-4 機動
E-1 伊26掘り / E-2 プリンツオイゲン掘り / E-3機動(Aquila掘り) / E-2-D大淀磯風
お札・推奨艦 / 難易度選択 / E-3ギミック解除 / E-4ギミック解除 / ドロップ関連まとめ