E-7丙まとめようと思ってたんですが思ってたように書けないんでとりあえず脇道にそれつつ、現段階で出ている情報をある程度まとめておきます。なお、基本的にぜかましねっと内や既に出ている情報で、バラバラになっているものをまとめた感じ。

スポンサードリンク

なお主観混じってるので注意。

攻略前に意識しておくこと

E-7まとめ

0時時点で削った装甲はリセットされる

X・Y(・K)を複数回(最低各3回~・5回以上が有力)殴ることによって
わるつきちゃん(防空棲姫)の装甲が減るわけですが、
日付が変わると同時に0からやり直しになります。

これは、出撃時に0時前であっても、わるつきちゃんとの戦闘が
0時を過ぎていたらアウトという説が濃厚。

1日の最終出撃も余裕を持って挑みましょう。
装甲に関しては下記どちらかの編成を採用し、挑んでみてください。
E-7 外堀埋めてわるつきちゃんを攻略!
E-7 あきつ丸で装甲削りと、風雲掘り

一般的には下記事のほうが採用率が高いようです。

資源はたくさん・時間は2日見積もって

現在艦これガチ勢の知り合いが、
攻略開始二日目、燃料7万スタートで残り5000切ってます。

甲作戦を攻略するつもりなら、とりあえず各資材(ボーキ以外)5万以上、
バケツ300は準備してから挑みたいところ。

さくっとクリアできるなら各3万もあれば突破できますが、
ハマると10万程度あってもラストダンスが抜けられない方もいます

そういう可能性を考慮して、余裕を持って挑んでください。

なお、甲作戦に挑戦できるような方が丙作戦に挑むのであれば。
各2~3万、バケツ200もあれば十分かと思います。
※レベルの低い方が挑むと全然話は変わるので注意。

西方のお札がついていたら使えない(甲・乙)

別海域に出動しているため、こちらには来れないことになっています。
まだE-5を攻略してない方は変なミスをしないよう気をつけましょう。

なお、丙作戦であれば関係ありません。

正解はない

今回のイベントでは、ゲージ破壊の編成だけでも
・空母を使った機動部隊での中央突破(羅針盤2回)
・軽空母を使った機動部隊での中央突破(羅針盤1回)
・水上打撃部隊によるゴリ押し(羅針盤2回~/あきつ丸で1回~)
・速吸を使った水上打撃部隊、空母機動部隊

といったように、実際に攻略された方でもかなりの種類の突破方法が出ています。

また、装甲削りのギミックに関しても現状Kは関係ない説が多い用に思われますが、
実際のところどうなのかはわかりません。

 

どれが正解(突破率が少しでも高いか)なんていうのはわかりようがないので、
自分の信じるものを選びましょう。

なおぜかましねっと内では主に機動部隊編成を紹介しています。

ルート分岐法則とか

E-7 元の画像

↑マス確認用

E-7 - ルート例

↑ルート例

・E→G→J→M(L)→Z:機動部隊
・B→X→D→H→Y→L→Z:水上打撃部隊

画像にはないですが、
・E→G→I→K→M→Z:速吸入り機動部隊(要夜戦?)
・B→X→D→H→Y→L→Z:速吸入り水上打撃部隊(要夜戦?)

と言った感じになります。

機動部隊編成

正規空母ではなく軽空母を使用することにより、
Jマス→Yマスの逸れがなくなります。

軽空母2隻、正規空母1隻の使用かつ、第二艦隊に戦艦1以下
Jマス→Yマスの逸れがなくなるよう。

練度があって安定した艦隊編成ができるなら軽空母を入れるのも選択肢

こちらに一通りまとめてあります。
E-7 FS作戦 甲ゲージ破壊攻略

水上打撃部隊編成

あきつ丸を使うことによって、D→Fを回避。持っている方は
XYを削る際に積極的に活用したいところ。

基本的に5戦編成になり、燃料が足りない中でのボス戦なため
機動部隊よりも消耗が激しいです。

ただし丙作戦に関しては、道中が機動部隊より弱くなっており、突破しやすい模様。

この編成が一番近いですが、色々いじらないといけないのが現状。。
手が回りませんのでとりあえずこれで。
E-7 あきつ丸で装甲削りと、風雲掘り

速吸は?

速吸を使うことにより、5戦目の「燃料・弾薬のマイナス補正」が回避できます。現段階では発動する条件が「燃料・弾薬の各艦平均が25%以下」と思われており、潜水艦含む5戦ルートでは発動条件にはいらないため、道中で夜戦する必要があると思われます。

第一か第二艦隊の旗艦にいれ、上手く発動させるのが基本になると思いますが、
レベルが低いとそもそも速吸がかなり大破し、おすすめするには条件が厳しい感じ。

※出ている情報をまとめただけなので、間違ってるかも。
自分で確認できていません。

B,F,Iマスが潜水艦。

まとめ

特に空母機動部隊で予定されてる方、今海域は久しぶりに
“羅針盤はラスボス”という凶悪さを発揮しています。

また、ゲージ回復とはちょっと違いますが、”装甲リセット”が実装されており、
いつもよりも時間的にも苦戦するでしょう。

条件が合わない場合は練度があっても無理をせずに”丙を選ぶ”
というのことができるのを忘れないでおきたいところです。